サイテク紹介

サイテクとは?

東工大ScienceTechno(サイテク)は、東京工業大学の公認サークルです。 科学や技術の面白さを多くの人と分かち合う、サイエンスコミュニケーションの実践を目的としています。 特に、子どもたちが科学を楽しむことを通して、理工系分野に興味を持つきっかけとなることを目指しています。 主に小学生を対象に、小学校や科学館などの様々な場所で、工作教室やサイエンスショーの企画、運営をしています。

沿革

サイテクは市村禎二郎先生が講義中に日本科学未来館プレイベントのスタッフを呼びかけたときに集まったメンバーをもとに2001年に結成されました。 サイテクの活動は日本科学未来館のボランティアから始まり、今では自分たちでイベントを開催しています。 市村禎二郎先生は2010年に退官され、現在、顧問は大竹尚登先生(東京工業大学科学技術創成研究院教授)となりました。 2022年2月現在、1~3年生あわせて約80人で活動しています。

代表挨拶

ご入学おめでとうございます。

私たち東工大ScienceTechno(サイテク)は、科学の楽しさを多くの人と分かち合うことを目的とし、工作教室やサイエンスショーなどを行っている、大学の公認サークルです。普段は子どもたちを対象としたイベントを小学校や技術館、公民館などの様々な所で開催しています。

この他にも工作や実験のネタ作りや他大学との交流、長期休暇中の合宿などといった活動も盛りだくさんです。また、部員同士は学年をこえて距離が近く、和気あいあいと楽しく活動しているサークルです。

科学が好きな方、工作が好きな方、子どもとふれあうのが好きな方、ぜひサイテクにいらしてください。お待ちしております。

東工大ScienceTechno代表 竹本直人